室内が広いのが賃貸住宅となります。

賃貸の良さについて。

今不動産を購入しようかそれとも賃貸にしようか迷われている方も多いと思います。しかし私は迷わず賃貸をオススメします。というのは、消費増税でこれから景気がどうなるか分からない中での長期ローンはリスクが大きいと思いますし、ご存知の通り初めの数年は利子を払うだけで終わりになりますので明らかに損している感が強いですし大きな災害などが起きた場合でも必ずしも国が救済してくれるわけではありません。

また、最近は消費増税の駆け込み需要によって新築のマンションやアパートが増えたと思います。それによって、新築のアパートなどに入る機会が増えていると思いますし、もし気に入らない場合でも賃料だけですぐ他の不動産に移ることができます。多くの負債を抱えることなどないのです。不動産購入というのは、景気や政府にとっては景気が浮上するので良いことであると思いますが、個人の人生を考えた時にはそんなにメリットは無いのではないでしょうか。政府が不動産を購入せよと煽っている今こそ、リスクやメリットを考え慎重な判断が求められていると思います。大企業や銀行などと異なり国は個人の負債や借金を救済するというようなことは決してありませんので。

オススメのサイト